トップページ > 観光スポット > 見どころ案内 > ダムサイトエリア

ダムサイトエリア

県立あいかわ公園

県立あいかわ公園

公園の周りには山々が連なり、春はつつじが咲き、秋には紅葉が楽しめる、自然に囲まれた公園です。ロードトレイン愛ちゃん号も運行されています。

開園時間 8:30~18:00
(10月~3月 8:30~17:00)

ダム観光放流

ダム観光放流

定期的に、宮ヶ瀬ダム観光放流が実施されています。全国的にも例が少ない観光放流は、毎秒30m3の水を放流するもので、高低差70mの人工の滝が出現し、水が織り成す壮大なショーを楽しむことができます。

4月~11月 毎週水曜 毎月第2日曜日、第2、第4金曜日

  • 11:00~11:06(6分間)
  • 14:00~14:06(6分間)
お問い合わせ先 TEL:046-281-6911(相模川水系広域ダム管理事務所)
TEL:046-288-2020(財団施設課)

石小屋ダム

石小屋ダム

愛川第一発電所で発電に使った水は、副ダムとも呼ばれるこのダムに貯められます。 ここから再び放流された水は、今度は愛川第二発電所での発電に使われます。 宮ヶ瀬ダムに比べて規模は小さいものの発電に貢献しています。

堤高 約34.5m
堤長 約87m

大沢の滝

大沢の滝

新石小屋橋から眺めることができる、隠れた観光スポットです。

落差 約40m

あいかわ第一、第二発電所

あいかわ第一、第二発電所

宮ヶ瀬ダムの下流には2つの発電所があり、ダムからの放流水による水力発電を行っています。第一発電所では最大出力24,200kw、第二発電所では最大出力1,200kwの発電が可能で、あわせて2万1,000戸の家庭の電気をつくります。このように、水の力を効率よく電気に変えています。

森のわたり橋

森のわたり橋
ページのトップへ
copyright@公益財団法人 宮ヶ瀬ダム周辺振興財団